自分で出来るワキガ対策!

wakiga028

今まで色々試してワキガの臭いが抑えられていない人は、わきが対策の方法が間違っている可能性があります。ここではわきがの原因や正しい脇が対策方法をご紹介します。

まずはワキガの原因

まずはどうしてわきがの臭いが発生するのかをご紹介します。わきがの臭いは汗に含まれている臭いの原因物質を細菌が餌として分解することで発生します。わきがの臭いを発生させる細菌が好む臭いの原因物質はアポクリン線という汗腺から分泌されます。アポクリン線は耳の中、わき、陰部、乳首周辺、肛門周辺などにあります。

正しいわきが対策方法

生活習慣を改善する

生活習慣を改善することで臭いを軽減させることが出来ます。肉や脂っぽいものをたくさん食べるとワキガの原因菌が好む皮脂やたんぱく質、アンモニアなどが多く分泌されてしまいますので、臭いが強くなる原因になります。野菜やフルーツなどもバランスよく摂取することでわきが臭も軽くなります。シャワーではなくしっかりと湯船に浸かることです。湯船に浸かることで毛穴の汚れもしっかりと落としやすくなりますし、汗腺が鍛えられます。あとは、タバコとお酒を控えることです。どちらも臭いが強くなってしまいますので、ワキガ臭対策としては止めるのが一番です。

手術をする

ワキガ臭の原因のアポクリン線を手術によって取ってしまえば、原因が無くなるのでわきがの臭いはしなくなります。ただ傷跡が必ず残ってしまいますし、臭いが再発したり、手術をした以外の部分の臭いが強くなったりしてしまいますので、慎重に考える必要があります。

デオドラント商品でけあをする

今現在は色々なデオドラント製品が発売されています。汗を抑えながらわきがの原因菌も殺菌してくれる商品などもありますので、自分にあった物で正しくケアをすればしっかりとわきがの臭いが抑えることが出来ます。評判のデオドラント商品をランキングにしているサイトがありますので気になる方はこちら

 

男性ホルモンを分泌して人を引き付ける魅力を持てる!?

男性同士の場合「旺盛な闘争心」こそがよく人を引き付けるたりします。

children-593313_1920

ナヨナヨした男性より「俺についてこい」ぐらい言いてくれる男性の方が魅力的ですよね?

max16011556_TP_V

もちろんやりすぎは禁物ですが、自身が無いよりはある方が信頼もできたりもします。

 

その気質を生み出すには男性ホルモンのテストステロンの分泌が関係しており、テストステロンの分泌を促せばいいのです!

 

テストステロンは男性ホルモンの約9割を占めているもので男性の場合そのほとんどが精巣で作られ、わずかに副賢でも作られています。

 

そしてテストステロンの分泌を促すには、

  • 適正体重の維持
  • 筋トレ
  • 質のいい睡眠
  • ストレスを減らす
  • 砂糖・炭水化物を減らす
  • アルコール・たばこを避ける
  • スポーツ観戦をする(好きなチームや選手が活躍するのを見るとテストステロンが上昇し、負けりすると減少するというデータがあり、注意が必要です)
  • 亜鉛・アミノ酸・Lアルギン・ビタミンC・ビタミンD・ビタミンE・セレン・アスパラギン酸・コレステロール・タマネギアリイン・などをサプリメントで摂取する

 

食べ物ではカキや肉類、豆類を多く摂取するとよいとされています。

 

 

テストステロンが魅力的である要素のすべてではありませんが、闘争心や自身を持つ事は男性としての資質では重要ではあると思うのでぜひ心がける事をおすすめします!